スワップただ取り口座
下記二つのFX会社のスワップ金利の差を利用し、為替リスクなしで儲け中

★ ロング(買い) はここ↓

★ ショート(売り)はここ↓

ドルコスト法で自動積立

1単位〜のFX SBIFXトレード

・1通貨から買えるという他社にはない特徴をいかし、ドルコスト平均法で米ドルを積み中
・安値は多く高値は少なく仕込むことになり、ただの積み立てより有利

使ってます、SBI FXトレード!

放ったらかし全自動口座

株式上場企業 マネースクウェア・ジャパン

・特許を取得した全自動のFXシステム、それが 「トラリピ」
・スワップ金利に続く第2の不労所得源として、2008年より利用中
・最新の損益は実践ブログにて!

使ってます、トラリピ!

ギネス認定の最大手

業界最大手 外為どっとコム

・1,000通貨〜の取引が無料ででき、少額資金でのFXや積み立て式のスワップ運用など小口を生かした投資が可能
・業界唯一の 「スワップ振替機能」 を使い自分年金的な出金も

使ってます、外コム!

利用口座を評価

外為オンライン

・手数料0円、1000通貨のminiコースあり
・スワップ金利が含み益扱いなため、ポジ決済の日まで申告や税金とは無縁

使ってます、外オン!

マネーパートナーズ

・株券を担保に(証拠金がわりに)してFXが可能
・国内最安&各空港で外貨両替ができ、海外へよく行く人も未定の人も口座を開いておいて損なし

使ってます、マネパ!

CMOクリック証券のFX

・数々のランキングでNo.1に輝くGMOグループのFX
・株での私のメイン口座でもあり、使いやすくオススメ

使ってます、GMOクリック証券!

インヴァスト証券

・くりっく365シェアNo.1
・4社に開いてた私のくりっく365口座も、自動移管により全てインヴァストへ集約

使ってます、くりっく365

キーワード
おめでとう、No.1!
DMM FXは初心者向け
当ブログのQRコード
QR

▼・x・▼スワップポイントで金利生活しちゃお

FX暦11年:真姫(Maki) が日本円のリスクヘッジを主眼にいどむスワップ金利な生活のFXブログ

スワップポイント収入を重視した、高金利かつ先進国の外貨狙いなスワップ派 (≧w≦)ノ

↓↓FX口座開設♪ キャンペーン情報↓↓
コストで選べば DMM FX 5/31〆 現金2万円  → ただ今10万NZドルをショート中
1通貨からのFX SBIFXトレード 4/1〆 500円全プレ  → 《ドルコスト平均法》で積立中
口座数40万突破 外為どっとコム 4/1〆 現金3万円  → マキ、最大手で自分年金ポジづくり
スワップ王 ライブスターFX 3/31〆 現金5千円  → Go、両建て! 《スワップただ取り》
オリコン1位 LION FX 3/31〆 現金&グルメ  → 2015/9月、ついに口座を開いた
FXキャンペーン全一覧

高パーセンテンジを保て! そしてスワップ金利とともに熱く掲載を。

そこをクリアさえしてれば完璧! ってワケじゃなくっても、
目安となるモノサシがあれば重宝しますよね。

自己資本規制比率 ” を取得しに、各FX会社のウェブサイトを回ってきたの。

相場のモノサシはここ、546,129の登録数を誇るサイトに。  最大級ランキング

 ※  自己資本規制比率とは
     財務の健全性確保のために導入された規制で、
     120%以上に維持するむね義務づけられてマス

     もし120%をきると金融庁より改善命令が下され、
     100%をきったら、業務停止 or 登録免許取り消し  デス

      → トラコミュ FX最前線! 業界&業者ニュース

今月から自動売買でお世話になってるマネスク (9/1スタートの記事) を始め、
前回のセーフティ比較表より多数を掲載しようとがんばってみました。

資本金の額 ” や “ 証拠金の保全状況 ” も変わってるかもと
イチイチ全部を確認しなおしてたら、

一日のパソコンを2時間 (ウチ投資関連に1時間) までと決めてるのもあって、
表として完成するのに1週間かかっちゃった

何ごともトロい真姫ですが、
これからもっとお金を入れたいと思ってるマネースクウェア・ジャパン
1等 だったのは、心強い結果でした。

  トラコミュ 破産しないための、リスク管理・資金管理

ひとつ気づいたのは、四半期ごとの開示が一般的な中で、
毎月自己資本規制比率 ” を更新してるFX会社があるコト。

先月8月分までキッチリ掲載してた会社は下記です。
FXオンライン   NTTスマートトレード   GFT本家   アトランティック

それにしても、
未曾有の金融危機で注文のつなぎ先 (カバー取引先) を変えたり
忙しいだろうとは思うケド、

『まずを積め、はあとからついてくる』 的心がまえで、顧客を一番に考え、

とりあえず “ 自己資本規制比率 ”を奥へとやらずトップページにリンクしてぇ
真姫がすぐ発見できるよぉに。
・・・・・できれば、スワップ金利スワップポイント) のデータも 

【 FX会社の安全度バロメータ一的な一覧表 】
                                       チェック!ランキング

   矢印 並び : 『 自己資本規制比率 』 の多い順

    ※ 自己資本規制比率とは財務の健全性確保を目的とした規制で、
       120%以上の維持が義務。
       100%をきった場合、業務停止or免許取り消し処分となりマス

  自己資本
規制比率
資本金額 設立年月 信託保全 備考
マネースクウェア・ジャパン961.6%12億2千万2002年10月
(平成14年)
07/10上場
関連記事へ
FXオンラインジャパン813.3%4億2002年12月
(平成14年)
関連記事へ
くりっく365
ひろぎんウツミ屋証券
732.9%61億2008年1月
(平成20年)
※4 →くりっく
365の記事へ
マネーパートナーズ626.7%17億4千万2005年6月
(平成17年)
07/6上場
関連記事へ
オリックスFX552.8%30億1953年12月
(昭和28年)
関連記事へ
サイバーエージェントFX533.9%4億9千万2003年9月
(平成15年)
関連記事へ
くりっく365
インヴァスト証券
508.2%59億6千万1960年8月
(昭和35年)
※4
FXトレーディング
システムズ゙
503.3%1億7千万1993年9月
(平成5年)
関連記事へ
外為どっとコム478.4%7億6千万2002年4月
(平成14年)
関連記事へ
マネックスFX
旧トウキョウフォレックス
462.3%18億2004年7月
(平成16年)
関連記事へ
GFT453.8%1億5千万1997年
(平成9年)
※3
関連記事へ
外為オンライン444.3%1億6千万2003年4月
(平成15年)
伊藤忠グループ
FXプライム
427.2%7億2千万2003年9月
(平成15年)
08/9上場
関連記事へ
SVC證券415.3%3億2006年12月
(平成18年)
セントラル短資FX398.1%10億1千万2002年3月
(平成14年)
関連記事へ
上田ハーローFX346.2%3億1984年10月
(昭和59年)
関連記事へ
フォーランドオンライン328.1%4億6千万2001年12月
(平成13年)
関連記事へ
マネックス証券のFX325.4%74億2千万1999年5月
(平成11年)
くりっく365コスモ証券303.1%188億6千万1917年12月
(大正6年)
※4
ヒロセ通商300.8%3億2004年3月
(平成16年)
関連記事へ
クリック証券279.9%25億2千万2005年10月
(平成17年)
関連記事へ
くりっく365
岡三オンライン証券
277.6%50億2006年1月
(平成18年)
※4
FX ZERO271.5%3億2007年10月
(平成19年)
関連記事へ
ひまわり証券259.7%20億2002年2月
(平成14年)
関連記事へ
NTTスマートトレード253.3%7億2006年10月
(平成18年)
※2
関連記事へ
パンタ・レイ証券234.4%4億5千万1999年2月
(平成11年)
オクトFX201.7%5億2005年2月
(平成17年)
アトランティック
ファイナンシャル
194.7%2億6千万2005年12月
(平成17年)
MJ (エムジェイ)187%7億6千万1971年11月
(昭和46年)
関連記事へ
AFT-FX
ダイレクトトレード
150.7%9千万2004年5月
(平成16年)
※3
ジャパンネット銀行
のFX
372億5千万2000年9月
(平成12年)
※1
関連記事へ
くりっく365スター為替?4億5千万2007年4月
(平成19年)
※4
関連記事へ
  自己資本
規制比率
資本金額 設立年月 信託保全 備考

                                         【 2008/9/16 調べ 】

 ※1 銀行は、金融商品取引法上の自己資本規制比率が課される
     「金融商品取引業者」には該当せず
 ※2 NTTグループ内金融会社、NTTファイナンス(格付けAA)により担保
 ※3 米GFT社による導入(AFTやSAZAはGFTの代理店)
 ※4 くりっく365(詳細:右側バー上部)は、法的な保護アリ

          FX各社のスワップ金利スワップポイント)を比較 【 別表 】
          人気の外貨別に、投資利回りを比較 【 別表 & グラフ 】
          Swapダケを引き出せる? スワップの扱い別一覧 【 別表 】
          スワップ派の重要指標。主要国の政策金利 【 別表 & グラフ 】
          対円通貨のスワップ額の推移 【 グラフ表示 】

関連記事
【 ↓ 出口 ↓ 】
でマキの別blogへとぶよ
▼・x・▼不労所得は自動売買におまかせ!へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

FXブログ案内
  各社のャンペーン一覧、更新しました!up
  FX会社は千差万別、おのおの特徴が! ← 両サイド → で。

2008/09/24】 | category: 為替or金融系クチコミ | トラックバック (0) | 豪ドルランキング
<< スワップ派に災い接近。 前兆あれども宝のもちぐされで、ガックリ | スワップで金利生活しちゃお! トップへ | 金融危機に、スワップも踊る。 ドル金利ジャンプで、ユーロはバンジー! >>

スワップ王ライブスターFX

スワップ額がダントツ王のFX会社です
最新の 【スワップ金利比較表】 へ
      → ライブスターFXの記事&私のポジへ      

カスタム検索

トラックバック URL ↓

http://panky.blog21.fc2.com/tb.php/338-0414a147

.
人気ブログランキング
☆  運用成績  ☆

2004.4 200万でスタート
2005.5 スワップ派デビュー

スワップ口座の運用成果

2016/2/2現在の総計
+1979 万円

 ※ ±0 が損益の分岐点で、
  + は利が乗ってる状態
  − は元本割れを示す

 ( 内訳 ↓)
スワップ +1330.1万
含み損益 +261.3万
確定利益 +1085.2万
確定損失 -773.6万
タナボタ +76.4万
★ ★ ★ ★ ★
サンクス♪ アクセス!

・当ブログはリンクフリーです。

・リンクいただくと、下のアクセスランキングに自動エントリー、相互リンク状態となります。

相互リンク更新情報にも登録します。

アクセスランキング
投資本ベストセラー
過去の記事 & RSS

ひと月分の記事を、まとめて読めます


画像から記事へ
業界唯一、1通貨〜のFX
SBIFXトレード
ショッピング